摂津市立第1児童センターってどんなところ?

  • トップ
  • 摂津市立第1児童センターってどんなところ?

摂津市の0歳から小学生までの子どもは、だれでも利用できます

摂津市立第1児童センターは、子どもたちが心豊かに、元気に遊べる場所になるように設置された、児童福祉施設です。「未来へつなげよう みんなの笑顔を」をキャッチフレーズに活動しています。
摂津市内に住んでいる0才~小学生までの子どもは、誰でも利用できます。

小さな赤ちゃんや幼児、お母さんむけには、楽しい行事があり、役に立つ情報を発信しています。
小学生むけには、たくさんの行事やクラブ活動があります。どの小学校か、どの学年かは関係ありません。児童センターに集まった子は、みんな楽しく遊べます。

1988(昭和63)年4月に児童センターがオープンした時、子どもたちが「児ーセン(ジーセン)」と名付けてくれました。「あんなことしたい」「こんなんあればいいのになあ」など話しあいながら、児ーセンの遊び・行事・ルールなどを、その時々の子どもたちが作ってきました。

次の児ーセンを作るのは、いま子どものあなたです。ぜひ、遊びにきてください。

児童センターの特徴と方針(大人むけの内容です)

施設情報

施設名摂津市立第1児童センター
場所〒566-0022 大阪府摂津市三島3丁目16番24号
電話06-6382-0666
開館時間午前8時45分から午後5時15分 ※5月〜8月のみ午後6時15分まで
休館日日曜・祝日、年末年始(12月29日〜1月3日)、「暴風警報」または「大雨特別警報」発令時
運営主体社会福祉法人摂津宥和会

児童センターの中をのぞいてみよう!

エントランス

児童センターのエントランスです。季節で変わる壁面かざりがにぎやかです。

遊戯室

児童センターで一番広い部屋です。バレーボールやドッチボールなどの球技や、卓球、トランポリン、いろんな遊びができます。また、映画やスライドの映写もできます。乳幼児親子プログラムや様々な行事でりようします。
卓球クラブはここで活動しています。

図書室

子ども向けの本や絵本が約1000冊。自習もできます。

幼児室

お母さんといっしょに利用してください。小学生も遊べるお部屋で、受付でゲームやおもちゃを借りてこの部屋で遊べます。小さなお子さんが楽しめるおもちゃがいろいろあります。

集会室兼音楽室

子どもが集まって会議に利用できます。また音楽が好きな人は、ここで演奏やコーラスをする多目的な部屋です。
けん玉クラブやリコーダークラブはここで活動をしています。